Amazon Echoは面白そうだ

「あらゆるところにAlexaを」。Amazonに聞く音声操作の可能性と音楽との再会

スマートスピーカーの本命と言われるAmazon Echoがついに日本でも発売されることになりました。私はこの手の音声で指示を出すデバイスは玩具のような使えないものだと思い、敬遠していたのですが、記事を読むとこの製品は音声認識の性能も上がっており、実用に耐えるのではないかと思えます。

しかもこの製品は

・本体が安い!(Prime会員なら\3,980~)
・対応を表明した企業が多い!(250以上)
・音楽聴き放題サービスも安い!(月額380円、しかも私の好きなアーティストが多く入っている)

という、お金に余裕のない人間には非常にありがたい価格設定とサービスの豊富さです。世界中でネット通販ビジネスを展開し、クラウドサービスでも大きなシェアを持つAmazonでなければこの値段とサービスは実現出来ないでしょう。

これで他のスマートスピーカーのメーカーは、対応を迫られるようになるでしょうね。特にLINEのClovaは危ないのではないかと思いますが。

これからの時代、スマートスピーカーと会話しながら家電その他をコントロールするのが当たり前の時代がやって来るのでしょうか。部屋の電気を点灯/消灯したり、TVのチャンネルを変えたりするのが音声で出来るようになれば、いちいちリモコンに手を伸ばす必要が無くなるので非常に便利ですね。

私のような一人暮らし世帯が増え、会話のない生活を送る人たちにも良いかもしれません。買おうかどうしようか、非常に迷っております(笑)。

Follow me!