カテゴリー別アーカイブ: 雑記

仕事以外。

多忙な日々

最近は公私共に忙しい日々を送っています(あくまでも「私の中では」ですが)。
自由な時間がたっぷりある生活も良いですが、やるべき事が決まっている日々も新鮮です。
今年もあっという間にもうすぐ師走です。年賀状は先日手配し、来年のカレンダーや手帳を物色しています。
毎年同じことを言っていますが、月日が経つのは本当に早いものです。無駄な時間を減らし、より有意義な人生を歩みたいと思うのもいつも同じ。
今年は前年よりもよく動き、充実した1年だったと思います。年老いて動けなくなる前に、来年はもっと活動的にしたいと思っています。

最近ラジオで聴き、大変気に入った曲をご紹介します。南壽あさ子(なす・あさこ)さん、声が素敵なソロシンガーです。

Amazon Echoは面白そうだ

「あらゆるところにAlexaを」。Amazonに聞く音声操作の可能性と音楽との再会

スマートスピーカーの本命と言われるAmazon Echoがついに日本でも発売されることになりました。私はこの手の音声で指示を出すデバイスは玩具のような使えないものだと思い、敬遠していたのですが、記事を読むとこの製品は音声認識の性能も上がっており、実用に耐えるのではないかと思えます。

しかもこの製品は

・本体が安い!(Prime会員なら\3,980~)
・対応を表明した企業が多い!(250以上)
・音楽聴き放題サービスも安い!(月額380円、しかも私の好きなアーティストが多く入っている)

という、お金に余裕のない人間には非常にありがたい価格設定とサービスの豊富さです。世界中でネット通販ビジネスを展開し、クラウドサービスでも大きなシェアを持つAmazonでなければこの値段とサービスは実現出来ないでしょう。

これで他のスマートスピーカーのメーカーは、対応を迫られるようになるでしょうね。特にLINEのClovaは危ないのではないかと思いますが。

これからの時代、スマートスピーカーと会話しながら家電その他をコントロールするのが当たり前の時代がやって来るのでしょうか。部屋の電気を点灯/消灯したり、TVのチャンネルを変えたりするのが音声で出来るようになれば、いちいちリモコンに手を伸ばす必要が無くなるので非常に便利ですね。

私のような一人暮らし世帯が増え、会話のない生活を送る人たちにも良いかもしれません。買おうかどうしようか、非常に迷っております(笑)。

人生初の期日前投票に行って来ました

今度の日曜日(2017/10/22)は、衆議院議員選挙です。

私はこれまでの選挙は全て当日に投票所に行き、投票していました。今回は当日に用事があり、また台風の影響で天気が悪そうなので、きょう期日前投票に行ってきました。

近所のまちづくりセンターに作られた期日前投票所に行きましたが、他に来ていた人は数名。私がいつも行っている小学校の投票所と違い、小ぢんまりとしていましたが、投票の仕方は同一です(但し投票券の裏側に期日前にした理由など必要事項を記入する必要あり)。

直接もしくはネット中継で候補者の街頭演説を見たり、広報を読むなどした結果、

・小選挙区:落合貴之
・比例区:日本共産党

に投票しました。この投票が実を結んでくれれば良いのですが。

自分の生活に直接影響を及ぼす政治家を選ぶのが、選挙です。投票しなかった方もその影響を受けます。皆さんも是非、投票に行って下さい。

先日の自由が丘のお祭りで見た、Czecho No Republicが気に入ったのでご紹介しておきます。

ぬくもりに溢れた「りんりんふぇす2017」


https://singwithyourneighbors2017.jimdo.com/

りんりんふぇすは、音楽家でノンフィクション作家の寺尾紗穂さんが主宰するイベントです。

「(雑誌)ビッグイシューを知らない人も、知ってても買う一歩が踏み出せない人も、とにかく一度読んでみて欲しい!音楽の力で多様な人を結びつけられないか」
今年もやります! りんりんふぇす Sing with your neighbors~「THE BIG ISSUE」support live vol.8 ~

と考えて始められたそうです。

私は以前からビッグイシューでこのイベントを知っていて、一度行きたいと思っていました。今回初めて行くことが出来ました。

会場の梅窓院祖師堂は外苑前駅から近い上に新しくて綺麗。会場内は老若男女様々のお客さんで、子どもが泣いたり走り回ったりしてもOK。出演者もスタッフの皆さんもお店の人たちも、お客さんを楽しませようと一生懸命な様子がよく分かります。

フェスは14時~19時半の長丁場。何組ものミュージシャン、パフォーマー、座談会と盛り沢山でした。加納真実さんのパフォーマンスは面白くも個性的過ぎて、少々狂気を感じました(笑)。

私が一番印象的だったのは座談会で、私も他人事ではない「老いと病と死」という重いテーマについて話を聞くことが出来ました。やはり、人は他人と繋がらないと生きてはいけないということを痛感。

普段私は自分のことばかりを考えていて、貧困や病気、孤独などで困っている人たちのことは忘れてしまいがちです。このフェスではそんな人たちのことを考えるきっかけになりました。

もちろん寺尾さんの歌とピアノも素晴らしかったのは言うまでもありません。生で聴いたのは初めてでしたが、やはり唯一無二の歌です。
寺尾紗穂「風はびゅうびゅう」私が初めて聴いた寺尾さんの曲です。

これだけ大きくて素敵なイベントを継続して主宰している寺尾さんは、相当大変な苦労をされていることと思います。スタッフの数は非常に多いですし、色々と意見のぶつかることもあるでしょう。お客さんのことを考えてチケットも安く抑えていますから、収支はカツカツのはずです。

寺尾さんの実行力にはかないませんが、自分も何か小さなイベントを実現させたいと思った1日でした。りんりんふぇすはあと数回で終わるそうなので、それまでは欠かさず通いたいと思います。

配布されたアンケートには書ききれなかったので、ここで感想を書かせて頂きました。
カフェ「潮の路」が販売していた自家焙煎の珈琲も、とても美味しかったです。

神戸製鋼のデータ改ざん

神鋼改ざん問題、広範囲で 別工場や子会社も

東芝や日産等々に続いて、今度は神戸製鋼の不正が発覚しました。
日が経つに連れて、その範囲が拡大していますね。

同社の製品はアメリカの航空機にも使用されているとのことで、
今後アメリカ側の対応次第では、エアバッグのタカタと同じように
巨額の賠償金を求められる可能性もある、と週刊誌に書かれていました。

神戸製鋼は私の父がいた会社なので、何とも残念な出来事です。
今後の調査で他の改ざんが発覚する可能性もあるようで、
最悪の場合は倒産することも考えられないことではありません。

かつては世界的にも高い評価を得ていた日本の企業が苦境に立たされ、
次々と不祥事が発覚し謝罪に追い込まれるのは、それだけ他国の企業との差が縮まって、
昔のようには儲けられなくなってしまったからでしょうか。

私が子供の頃には考えられない時代になりました。

 

久々に新宿高層ビル街へ

仕事絡みで行ってきました。私は以前、新宿センタービル内にオフィスのある会社に勤めていたので、その付近に行くと懐かしい思いが込み上げて来ました。その頃によく行ったカフェやランチ、飲み会などの店をチェックしましたが、まだその殆どが残っていたたことは嬉しかったです。相変わらずサラリーマンでごった返していました。

それにしても西新宿は外国人観光客が多いです。何がそんなに楽しいのかよく分かりませんが、やはりあの高層ビル群は初めて見る人にとっては興味が惹かれるのでしょうね。観光客が増えてお金を落としてくれるのはありがたいことです。

西新宿に勤務していた頃から随分時間は過ぎ、その間起こった色々な出来事を思い出して感傷的になった一日でした。

今日見てとても感銘を受けた動画を紹介します。私もうつで長いブランク期間を経ましたが、その経験は決して無駄ではなかったと思っています。

福生カニ坂ロックフェスティバル

NHKのドキュメント72時間で知りました。東京の福生(ふっさ)で毎年夏に行われているライブイベントです。

福生カニ坂ロックフェスティバル

ステージはボランティアが設営し、入場は無料。飲食物を自由に持ち込むことが出来るようで、お客さんは思い思いに楽しんでいる様子で、出演者も観客も一体化して楽しそう。

私は音楽が好きなのでロックフェスは色々と行きました(フジ、ひたちなか等)。そのいずれもが豪華メンバーが続々と登場して楽しかったのですが、いかんせんお金が掛かり過ぎるのが難でした。チケット代はもちろんですが、会場までの交通費、宿泊費、会場内での飲食費やグッズ等々。

お金に余裕のある人しか行かれないイベントよりも、このような誰でも行かれるイベントの方が好感が持てます。、来年チャックして必ず行きたいと思います。

普段は別の仕事をしながらも音楽活動をずっと続ける人たちは、カッコイイです。私もまた音楽を再開したいと思わせてくれた番組でした。

 

自分と同い年の電車が引退と聞いて

今日も暑い一日でした。米ラスベガスでは史上最悪の銃乱射事件が発生してしまいましたね。

さらばオレンジ「103系」引退 JR大阪環状線

旧国鉄時代から約半世紀にわたりJR大阪環状線で活躍してきた電車「103系」が3日、最後の運行を終えて引退した。オレンジ色の角張った車体で、多くの乗客に親しまれてきた。

JR西日本によると、103系は旧国鉄が都市部の通勤用電車として開発、3400両以上が製造された。大阪の中心部を周回する大阪環状線には1969年に導入されたが、昨年12月から新型車両「323系」への置き換えが進んだ。

私が生まれたのと同じ年に導入された電車の引退、何か感慨深いものを感じました。私は兵庫生まれで大阪にも行ったことがあったので、この電車を見たことや乗ったことがあったはずです。

電車ですら引退する年齢なんですから、同い年の人間にガタが来ても仕方のないことなのかも知れません。そう考えると、約80年という人間の平均寿命は凄いですね。

私が大好きだった曲を見つけたのでご紹介しておきます。陣内大蔵さん、懐かしい!

10月になりました

今日はとても天気が良かったので、自転車で多摩川沿いを走ってきました。
二子玉川駅近くの多摩川河川敷のグラウンドは少年野球や社会人野球、テニスの人たちで大賑わいです。のんびりと犬の散歩をしている人たちも多数。

私も少年の頃、ごく短期間だけ野球チームに入っていたことを思い出しました。
やはり川沿いを走るのは気持ちが良く、気持ちをリフレッシュすることが出来ました。

こういう平凡な日々こそ幸せなんだと最近つくづく思います。

また一つ年を取りました

2017年9月28日は、私の48回目の誕生日です。自分では忘れかけていたのですが、某ネット銀行から誕生日おめでとうメールが届いて思い出しました。

男性は8の倍数の年が、体調の変わり目になるそうです。養命酒のサイトによると
「白髪が目立つ。顔にしわが寄る。疲れが抜けにくくなる。」
とのこと。

なぜ、7と8の倍数なの?|女は7の倍数、男は8の倍数。|養命酒製造株式会社

最近疲れが取れなくなったようになったのはやはり、年のせいでしょうか。家族もどんどん居なくなり、母と私だけになりました。
その母もいよいよ一人暮らしが厳しくなってきたので、施設にお世話になることとなりそうです。

急速に加速する加齢のスピードに恐れを覚えつつも、日々を大切に生きていこうと心を新たにしました。

徐々に寒くなって来ましたので、体には気を付け食欲の秋を楽しみましょう。